So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

アメリカ旅行記 [旅行・お出かけ]


アメリカ旅行記、個人的な記録のために残します。
デジタルカメラになってから、撮った写真はPCに保存したままで
却って見ないことが多くなってしまったような(^^;)気がします。



昨年12月14日10:58成田発 DL295
同日15:30アトランタ着
次男が迎えに来てくれ、次男宅に着いたのが20:00頃。


xmas mood.jpg

ちょうど、クリスマスシーズンなので、どこへ行っても
クリスマスの飾りやイルミネーションが綺麗でした。
この時はあまり寒くはありませんでした。


れなじゅな.jpg

2年半ぶりに会った孫のカナコは身長も120cm近くになっていて6歳。
妹のキナコは110cmくらい、もうすぐ5歳です。

学校や幼稚園がお休みになる前だったので、
ピアノの発表会やプール教室、ダンススクールなどのお稽古があって、
いろいろ見せてもらいましたよ。

英語の発音はネィティブのようになっていて、
おとんやおかんは発音を教えられました(笑)

特に下のキナコは渡米したのが、1歳半、英語が自然と耳に入っているんでしょうね。
姉妹でけんかしていると英語が出てきて~ビックリ。

おじいちゃんの英語、変!!とか言われてガッカリ・・・アハハッ!!




いな姉さん.jpg

カナキナの冬休みが始まってからラスベガスへ飛びました。

そこからレンタカーを借りてLAKE HAVASU CITYへ。ラスベガスから250キロくらい。
以前にノースカロライナでお世話になったアメリカ人ご夫婦が
昨年春レイクハバスへ引越したのでそのおうちを訪ねました。

クリスマスの24日、25日の2泊はそこで泊まらせていただきました。
ここの奥さまはとってもお料理がお上手なのですが、量が半端でない。
おかんは胃薬飲みながらでしたよ~(笑)

それに大理石と木の床が思った以上に冷たかった・・・。
スリッパ持って行くべきだったな~。(土足でOKといわれたけど)


滞在中はルート66沿いにあるOATMANという古いゴーストタウンを訪ねたり、
教会のクリスマス礼拝に参加したりして過ごしました。


cats.jpg

以前からアメリカ縦断ルート66を通って旅してみたいと思っていたので、
こんなところでルート66を通れるとは思ってもいませんでした。
良い記念になりました^^

そして、26日に友人宅を後にして、
二つめの目的地DEATH VALLEY 国立公園へ

P1190217resize.JPG

見渡す限り、砂漠で、その名の通り、デスバレー(死の谷)でした。
アメリカってホント、大きいですね。

P1190320resize.JPG

デスバレーには26,27日の2泊しました。
国立公園の中に2箇所ほどホテルがあります。
それ以外はほとんど何もありません。

ガソリンスタンドも売店も限られています。
オンシーズンは今の時期で、夏は気温が40℃以上、木陰もなのでいられないそうです。



IMG_0788resize.JPG
砂漠は塩の結晶で覆われています。
昔、海だったそうです。


公園へ入るときの諸注意には・・・

十分なガソリンを入れて飲料水と食料も持って行くようにと書かれています。
万が一の時に備えてね。

真面目な話、スマホは通じず、ナビの役目は果たせません。
かろうじてGPS機能のついたカーナビだけが動きます。

天の川を見るのに夜、ホテルから少し離れた高台に上っていると
車が一台、近づいてきて(怖い~~)
ラスベガスはどっちだと聞かれました。

道に迷って反対方向へ走っていたようで、元の場所へ戻ってきたようでした。
そのフランス人達、カーナビ、持ってませんでしたよ。スマホのみ。
真っ暗な夜道を危ないですよね~、ガソリン切れたらどうなるの?
夜は氷点下になるのに。


ホテルは The Ranch at Furnace Creek Resortに泊まりました。

ほぼ国立公園の中央に位置し、観光には便利です。
ホテルはこういう何も無い砂漠でのホテルですからあまり多くは望めませんが、
レストランや売店が敷地内にあり、清潔なベッドや冷蔵庫、ポットもあり、まあまあでした。
ただロッジ風の木の作りのため足音や物音はうるさかったです。
でも、それ以上にデスバレーの壮大さはすばらしいものでした。


・・・続く


nice!(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

2017 1月 [旅行・お出かけ]


P1190427加工.JPG
アメリカのネバダ州デスバレーで年末を過ごし、 
2017年元旦をジョージア州のケネソーという町で迎えています。

2年半ぶりにレオンのおとんとおかんと長男が
アメリカ駐在中の次男家族を訪ねました。

ケネソーはアトランタ郊外のベッドタウンみたいな町です。

今、1日の午後10時頃です。

昨年は何かと忙しくブログをあげることが少なくなり・・・。
それを続けていたら、気分的にとても楽で、今年もゆっくりノンビリやっていこうと思っています。

レオン共々よろしくお願いいたします。



レオンはいつものミッフィーノさんで犬修行しています。



レオンの様子はこちら↓

http://ameblo.jp/mi-fi-no/


だいぶ、犬慣れしてきたみたいですよ~(笑)
ミッフィーノさん、いつもありがとうございます。
安心して預けて旅行ができます。
あと、2週間ほどよろしくお願いいたします。


nice!(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

レオンの気持ち~2016年11月のこと [日常]


ものすごいスピードで月日が過ぎていきます。
今年はいったい何だったんだろうというくらい、
いろいろなハプニングや事件がありました。


IMG_0483resize.JPG

今年は結婚40周年の記念行事もないまま(笑)終わろうとしています。



先日叔母の四十九日の法要が終わりました。
一息つきましたが、まだマンションの整理が残っています。
これはもう来年することに・・・。



その前にあった11月の出来事は・・・犬ともさんとお出かけ。

park.jpg

エンジェルさんのお誘いで昭和記念公園に黄葉を楽しみに行きました。
この日のメンバーはテォ君とアニー、ミニー姉妹、そしてレオンです。

偶然にお昼のカフェでジジさんにもお会いしましたよ~^^
この日はジジさんのお誕生会だったそうです。
おめでとうございます!!


そして、その翌週、チップ君とラッちゃんにお会いしました^^

chip&.jpg

川越をよくご存じのちゃめこさんたちに案内していただきましたよ~^^
レオン家が昔訪れた川越とは大分様変わりして
とってもにぎやかな観光地になっていました。

今度は平日にじっくり行きたいです。





さて、熱海通いでお留守番ばかりだったレオン、
少し落ち着きを取り戻した家でひなたぼっこです~^^

hinatabokko.jpg

こういう小さな出来事に幸せを感じますね~^^



そして、今年の山P兄弟旅行は・・・↓

IMG_0463resize.JPG

2泊3日の箱根でしたが、
中の日があの大雪でどこへも出られず、缶詰状態。
マァ、こんな年もありますね(笑)

でも、朝食のレストランから見える雪景色はとても綺麗でした。


東京へ戻って・・・

IMG_0491resize.JPG

別の日、航空公園へ。銀杏の落葉が綺麗でした。

この日は四十九日の法要の前日。
お墓のお掃除にも行きました。

その3日後、快晴で富士山が綺麗に見えました。

IMG_0501resize.JPG

この日は熱海の叔母が生前お世話になったナースとお隣さんへ
四十九日が無事済んだことの報告と生前のご厚意への感謝を伝えにに行きました。


そして12月始まったばかりですが、
もう少ししてアメリカの次男のところへ行ってきます~^^
やっと時間が出来たというところです。
早く孫ッチに会いたいです。
大きくなっただろうな~^^

指折り数えて待っているとか・・・。うれしいですね。
おみやげトランク一杯詰めて行くからね!!


nice!(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

レオンの気持ち~10月最終日 [日常]


今日で10月最終日になってしまいました。
もっと早くブログを上げようと思っていたのですが、
今月はあまりにもいろいろなことがあって・・・・。


IMG_0274resize.JPG
ボクもお留守番が多くて・・・。


10月上旬、叔母が亡くなりました。
享年90歳です。

いろいろな意味で自分たちの終末期医療や
老後の備え、これからの生き方などを考えるきっかけになりました。


cushon.jpg
物の整理を兼ねて作ったハワイアンキルトクッションと
マクラメ編みツリー。
マクラメ編み、昔流行りましたね。
フェルトのお人形達は去年孫達が送ってくれたものです。




まだまだ叔母の家に残った物の遺品整理やその他諸々、
細かい手続きが続きますが、やらなければなりません。

自分たちの体力も考えつつ少しづつやっていこうと思います。



IMG_0294resize.JPG
レオンのブログ更新が途絶えて心配してくれるお友達がいて・・・
ボクは元気ですよ~^^
ありがたいことです。アリガトウね~^^



さて、レオンも今年5月で7歳のシニアになったので、
ドッグドックという、人間で言えば人間ドックのようなものを受けました。

その結果、軽い胆泥症であることがわかり、
シニア食、低脂肪食を勧められました。

IMG_0292.JPG

そして、麻酔をかけた本格的な歯石とりをしました。


leon.jpg
歯石取りの手術の後は麻酔が抜けきらないのか
翌日もこんなグデ~ンとした状態でした(^^;)
(この時は、一瞬麻酔をかけたことを後悔してしまいましたよ。)

でも、翌々日は元気に復活、一安心。
せっかく白い綺麗な歯になったのだからこれもキープしなくちゃね。


今月買った我が家のヒット商品は・・・バルミューダのトースター
以前からとっても欲しかったのですが、何せ、トースターなのに
普通のトースターの何倍もするお値段。

おとんに聞くと「俺はトーストしないから欲しくない」とちっとも乗り気でない・・・。
おかんはフランスパンをおいしく焼いて食べたい。
相談する人を間違えたみたいなので、思い切って買いました(笑)

IMG_0308resize.JPG

外はカリカリ、中はフワフワ、かなり、お勧めです。
トースト嫌いだったおとんがトーストして食べてます^^

おとんも久々のレオン家ヒット商品と喜んでいますよ^^


pumpkin.jpg

孫達がハロウィンのカボチャのランタンを写真に納めて送ってくれましたよ。
パパとママが少しづつ手伝ったそうです。
家族でワイワイやりながら作ったのでしょうね^^、良い時間を過ごしてるね。


レオンも近くで写真を撮りたくて・・・

IMG_0305resize.JPG

パルコの前にこの時期飾ってあるので行ってみたら、
最後の日だったからか、カボチャのバルーンはお店の中へ・・・(^^;)

仕方ないので、レオンは外からガラス越しにバルーンをバックに
写真を撮って帰ってきました。

いよいよ明日から11月、天候不順で一気に冬のような天気ですが、
皆さん、お風邪など引きませんように~!!




 


nice!(8)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

レオンの気持ち~8月お盆の頃から下旬 [日常]


リオオリンピックも無事終わり、
日本は今までにないメダル数を獲得。
うれしいけど、東京オリンピックのハードル高くなりましたね~。

今日からはパラリンピックが始まります。
また、寝不足になっちゃうな~(笑)

一方、台風の大きな被害があちこちで起こり、
いまだに避難施設で過ごしている方々もたくさんいらっしゃるかと・・・。
お見舞い申し上げます。

***********************

さて、レオン家は・・・

ストレス一杯の毎日ですが、
(台風で大変な方々に比べれば何ともないストレスです(^^;))

leon bed.jpg
犬と生活の30%オフセールで買ったベッド、レオンお気に入りです。
ホントはブルーが欲しかったんだけど、売り切れで。
いつも買おうと狙っていても、その時間に家にいてポチッとできないと売り切れ。
人気商品なので今まで買えませんでした。
カバーが全部はずせてお洗濯出来るところが良いと思います^^


さて、熱海の叔母は家政婦さんを付けたことで、精神状態?が安定したものの、
相変わらずのデタラメ情報には迷惑を被っています。
ケンカをしながらも家政婦さんがうまくやって下さっていて助かります。

誰かが周りに侍ってチヤホヤしていていればご機嫌なんです。

先日はいつも手助けをしてくれていたお隣の方に
(常駐の家政婦さんが入ったことで強気になり、)
大変失礼なことを言ったらしく、電話にも出てくれなくなり、
おかんが謝りに行ってきました。(前にも同じ様なことが・・・)

ケンカをした相手が今までに何人いることか・・・
人を傷つけるようなことを平気で言って後で「あれは冗談よ。」と言うので、
「一度口から出た言葉は消えませんよ。」と言ってもちっとも聞いていない。
「そんなことで怒るやつは馬鹿よ」と言う始末。(>_<)




そんな中で、家政婦さんがいる間につかの間のリフレッシュ・・・。

日本橋室町でやっているアートアクアリウムをお友達と見てきました。

kinngyo.jpg

たくさんの金魚たちに囲まれて涼しさと癒しを感じられるかと思って行ったのですが、
ちょうどお盆のまっ最中ということもあり、

人人・・・人に囲まれて涼しさどころではなかったです(^^;)


lunch.jpg
でも、お昼は近くの島根館隣の主水(もんど)でとり、
デザートはこれまた近くのミカドでモカソフトクリーム。

このお店は軽井沢のミカドの創業店。
学生の頃、この近くの山本海苔でアルバイトをしていてよく食べに行きました。
あまりアイス好きでないおかんもこれは食べられる。
口直しのプルーンがいいお味で・・・^^


そして、なかなか時間が無くてお会いできなかった犬ともさん・・・

chip.jpg

チップ君とラッちゃん、パパママさんにも久しぶりにお会いできました~^^
暑さ真っ盛りのお盆休みの時だったので、お散歩はなしです。
また涼しくなったら、お散歩ご一緒下さいね~^^


その2,3日後、レオンは薄毛治療のため皮膚科のお医者さんに行きました。

1,2ミリの針を刺して皮膚を刺激する新しい治療方法を提示いただき、
その際は局所麻酔をかけるということでしたが、
おとんが「痛そうでかわいそう・・・」というので、

今までと同じ前立腺のお薬と、皮膚と関節に良い栄養補助食品でもあるアンチノール、
それから乾燥肌対策としてエッセンシャル6という薬(アンプル型)を
2回分出していただきました。

これを1週間に1回背中にかければいいようです。
オイルだから毛並みがどうなるかちょっと心配でもありますが、
また使ってみてご報告しますね^^


oil.jpg
↑レオンの好き嫌いはここまでひどく、
器用に栄養剤のアンチノールだけ残すんですよ~(^^;)
魚のオイルなのにね~、この後、チーズにくるんで食べさせました。


そのおかげか・・・

IMG_0222resize.JPG
8月のトリミングです~♪  リボンが可愛い~♪

今回は毛が立っていて、トリマーさんもカットしやすかったそうです。

ところで、うちがいつも行くトリミングサロン・ミッフィーノさんに事件です!

http://ameblo.jp/mi-fi-no/entry-12194307476.html

ミルク君、置き去りにされちゃったみたいです。
1日も早く新しい飼い主さんが見つかりますように~。

それにしても飼い主さんの無責任さに腹が立ちます。
どんな事情があるか知りませんが、飼えなくなったら
可愛がってくれそうなところへ置き去りなんて。


こちらは・・・久しぶりにご近所さんとお出かけ。
車で20分ほどのところに新しくオープンしたドッグカフェ。

P1180303resize.JPG

レオン家の近くにはドッグカフェがあまりないので、貴重なお店です。
この時は氷を食べました。今度はローストビーフ丼かな。



先日作ったキルトカバーとは、一緒に繋げなかったパターンが4つ残っていたので、
それを繋げてまたもう一つ小さなキルトカバーを作りました。


↓ ベースのブルーの色調が微妙に違うでしょ ↓
patch work.jpg
なので、4つだけ別にして作りました。
余り布でやると、得てしてこういう事になるんですよ~(^^;)
何をいつまでに作るかという綿密な計画なしにチクチク始めちゃうから・・・。

でも、こちらもどうにか使えるものになって良かった~^^


nice!(14)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

レオンの気持ち~7月下旬から8月上旬 [日常]


オリンピックが始まり、
メダル獲得の日本人選手の笑顔がまぶしいです♪

開会式もとっても個性的でメッセージ性の強い
すばらしい開会式でしたね。


IMG_0048resize.JPG
近くの神社へお参りに。

歳を重ねるに従って、自分ではどうにもならないことを
神頼みする機会が増えたような・・・(^^;)


オリンピックの選手はそれとは違って
オリンピックを目指して何年も努力を重ねているんですよね。

最近のオリンピックの選手って
自分の理想を目指して頑張っているところが
カッコ良いですよね~^^

昔は何か国を背負って戦っているようで
悲壮感があって、負けるとちょっとかわいそうでした。

最近ののオリンピックでは
若い選手達がみな「、自分の改善点や課題が見えて東京で頑張る」
と言っていることに頼もしさを感じますね~。


IMG_0066resize.JPG
レオン君、7月末のトリミング。

トリミングから帰ってきてすぐ公園で小さい子達と遊んでしまったので、
頭がペチャンコ、セットが乱れたな~(笑)


cool and hot.jpg

外は暑くてクーラーの部屋にいるせいで体が冷えるのかしら?
朝日が当たる時間はひなたぼっこ。
しばらくすると床の冷たいところへ移動。


それにしても、寝不足になる日が続きますね(笑)
おかげで、キルトの作品作りが進むこと・・・。


IMG_0077resize.JPG

昔、パターンだけ作っておいて放っておいたキルトの膝掛けと
亀甲模様の小さいバッグが仕上がりました~^^



IMG_0079resize.JPG

ディアゴスティーニから来ているマルチカバーも
パターンの下1/3が繋がりましたよ~。




さて、7月は2度ほど熱海詣でをし、叔母はどうにか安定を保って
食事も少しづつ固形物をとれるようになっていたのですが、
また最近高熱を出し、病院へ行ったり・・・。

今は熱も下がって昨日から24時間家政婦さんに入ってもらいました。
叔母曰く、「介護保険でカバーできるから安いのよ~」だって・・・(^^;)
叔母ちゃん、介護保険でこれはカバーできないんだよ~!


相変わらずのうわさ話とデタラメ情報をあちこちに流しているようで
レオン家がオリンピックの開会式を楽しんでいるまっ最中、
「マンション付きのナースが辞める」というビッグニュースを流してきました。
(あれだけ見たいと言っていたオリンピックは見てないんだって・・・笑)

えっ、ホントだったらまた新しいナースと最初から信頼関係を
築かなくてはならないじゃない~(^^;)大変・・・。

それで、すぐナースに電話して確かめましたよ~。
間違いでした。

どうしてこういう話になるんだろう?
隣のナントカさんから聞いたんだって。

もう、認知が入ってくるとどの話を信じて良いんだか、
誰がホントの話をしてるんだかわからなくなります。

おまけにナースが辞めると聞いた別の叔母(本人の妹である叔母)からも
「ナースが辞めるんだって」と電話があり、
「本人の言うことをそのまま鵜呑みにしては駄目ですよ」と伝えました。

妹叔母「 『 食べ物が何も無いから送れ。 』と姉が言ってきている。
かわいそうだから送ろうと思うんだけど。」(ちょっと怒ったように・・・)

(食べ物はいっぱいあります。先週も伝えましたよね。)
(それに、何でも食べられる訳ではないんだから・・・)
姉叔母に言われて妹叔母がお菓子を送っているのは把握しているのですが・・・
(チョコレートやクッキー、洋菓子はダメ。)

それ以外に、友達へも電話して食べ物を送るよう頼んでいて・・・。
送ってもらった炭酸(ダメと言っている)を飲んでいたり、
油ものもダメと言ったのに、人に頼んで買ってきてもらい食べたり・・・。

実の親でないので、いろいろととってもやりにくいです。

もう、こうなるとどうしようもないですね(笑)
あぁ、、愚痴ってしまった・・・m(_ _)m

2025年には730万人が認知症で国民の5人に一人とか・・・。
自分が75歳になる10年後が恐ろしい・・・。

生きていたら、せめて、周りに迷惑かけぬよう元気に歳を取りたいです。
さあっ~、イヤなことは出来る限り、忘れて、もうしばらくオリンピックを楽しみたいと思います。


nice!(14)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ペット

レオンの気持ち~6月下旬から7月中旬 [日常]


前回6月22日にブログをアップしてからあっという間に3週間。
今年も半年過ぎてしまいました。

ブログアップもさることながら、皆さんのブログへの訪問も
滞りがちで・・・ごめんなさいm(_ _)m



IMG_9944-crop leon.JPG
ボクは元気ですよ~♪


どうも、PCに向かうと愚痴や不満のオンパレードになりそうで・・・(^^;)

叔母が退院できたのは良かったのですが、
我が儘な叔母に振り回されています。
まぁ、90歳の年齢からすると仕方ないのかもしれませんが、
親でない分、あまり強くも言えず・・・ストレス溜まるばかり。

反面教師と思って、自分の老後を考える事にしてます。



IMG_9959resize.JPG
昔作って放っておいたキルトパターンをこれからつなぎます。

毎年孫のところへ1ヶ月ほど行くはずだったのも、予定が決められず、
ひたすらキルトに励み、カーブスに通ってストレス発散の毎日です。



leon.jpg
レオン君、6月のトリミング。
遠くからだと薄毛は少し目立たなくなりました。
アンチノールが効いているみたいです。


でも、相変わらずの偏食で・・・(^^;)

えさ.jpg

白い器に馬肉と鰯すり身を入れ、それをきっかけに
本来の食事のドライフードと馬肉。鰯すり身を一緒に赤い器に入れ、
食べさせる作戦なんですけどね。


案の定、2,3粒外に出して味見?
その後、ドライを残して馬肉とすり身をうまくより分けて・・・食べる(笑)



IMG_9990resize.JPG
ごちそうさまでした。

もう、馬肉のストックがなくなったら、ドライだけだからね~。
よく味わっておきなさいよ(笑)


ある日はこんなことして、遊んでます。


leon.jpg

広告を持ってきてビリビリするかと思ったら、
今度は一緒に巣ごもり。

お留守番が多いから寂しかったかな~。
口がきけたら理由を聞きたいですね^^


nice!(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

あっという間の1週間 [日常]



先々週のこと、叔母の入院からあっという間に一ヶ月以上経ち・・・
本当はこの日に叔母(90歳)は退院予定だったのですが、

2,3日前から熱が出てしまい退院できず・・・

IMG_9901resize.JPG
最近のおとんとおかんの昼食は
入院中の叔母の前では食べられないので、
病院へ行った時は近くのジョナサンが定番。

気持ちを反映してか外はどんより曇り空・・・。


この日は親族集まって、叔母の病状説明を
お医者様からしていただきました。

自分の親でないので、
簡単に物事を進めることもできず、
共通認識の上にたっていただこうということです。


IMG_9902resize.JPG
叔母の食事はこの時はスープ類、ヨーグルト、重湯。
だいたいが水みたいな飲み物ばかり、固形物は食べられず。
チーズ、卵、牛乳は禁止です。


こんな状態で退院しても、食べる楽しみはないし、
かえってつらいのではとも思いますが、、
一度は自分の家へ帰りたいという叔母の強い希望で、
やっと先週退院できました。

でも、食べるものは相変わらず制限されていて、
特に脂肪の多い物は厳禁です。

食べるの大好きな叔母がいつまで我慢できるか・・・
(おいしいものって、油と糖で出来ているんですよね。)


*********


そんな中、孫のカナコからスカイプがありました。
何度もかけてくれたようなのですが、ここのところ叔母の事で忙しく
PC開いてなかったりして・・・。


IMG_9920resize.JPG

知らせたかったのは・・・
下の前歯が抜けたっていうことなんです(笑)

幼稚園でリンゴを食べていたらポロッと取れたんですって。
先生がちゃんと拾ってビニール袋に入れてくれたそうです。

これをおじいちゃんとおばあちゃんに知らせたかったと。
うれしいですね~^^


そして、レオン君は・・・
あいにくの梅雨空でなかなかお散歩行かれませんが、
お散歩コースの一つに素敵なカフェが出来ました~^^




cafe.jpg

モーニング、コーヒーが付いて600円。
安いですよね~^^

木々が多いところなので、
夏場はちょっと蚊対策が大変ですが、
お散歩の途中休めるところが出来てとってもうれしい発見でした^^


IMG_9925.JPG

レオン君、お散歩前だというのに、もう舌出してます。
ワンコにとってはこれからちょっとつらい時期ですね。


nice!(19)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

介護保険と銀杏と怪しい電話 [日常]


あっという間の一週間が過ぎていきます。
先週は叔母の所へ一泊して用事をすましてきたので、
ちょっと寝不足気味のレオン家です。

どうしてお泊まりになったかというと・・・
親族に叔母の容体の説明を主治医からしていただいたのですが、

それが夕方5:30過ぎで
訪問看護を入れて欲しいと要望したところ、
「その書類は申請を出してもらえないと医者は書けない、市役所へ直接行け」と医者に言われ、

翌日行くなら泊まった方が楽・・・となったわけです。
(そう、万が一のために最近寝袋積み込んでます。レオンもホテル預けにして。)

そうして翌日市役所へ朝一番で乗り込んだわけですけど・・・
市の介護保険課とお話しをすると・・・

「市ではなく、病院のケースワーカー(相談員)がその窓口です。」と言われ
(ナニッ!たらい回しにされている感じですよね。)

市の職員の方は「病院の医者の間違いです」とわざわざ病院に電話を掛け、
そして我々にわかりやすく説明してくれましたが、
介護保険は年々複雑になっているそうです。

主治医からの説明の時にケースワーカー(相談員)の同席を求めた方が良かったです。
(あいにく、その日は相談員がお休みで・・・。)
そうしたらその時、相談員がそれは違うと説明したでしょうから。

それにしても、相談員もケアマネも自分たちからは
訪問看護が要支援でも使えるという情報を流してくれない。
こちらで調べて「使えるでしょ」っというとやっと動くという感じでした。

訪問介護と訪問看護は全く別物なんですね。
医者が認めれば要支援1,2でも使えるんです(←ココ重要)

そんなこんなで、訪問看護3回+訪問介護3回と、1週間のうち6日入ることに。
今、退院に向けて動いています。

でも、叔母の体調は一進一退・・・。
もう少し早くこの体制を整えてあげたかったです。


IMG_9917resize.JPG



そんなあわただしい毎日の中、
おとんが銀杏を食べていて、ポロリと床へ・・・(驚!!)

「レオン、食べちゃダメ~」と言ったんだけど、
最初、自分で放り投げて遊んでいたかと思ったら
バリバリと音がして・・・あ~ァ、食べちゃった(涙)

あわてて、行きつけの病院に電話。
折り返し電話いただいて、

「今のところ、銀杏で死亡したり、何らかの問題が出たという報告症例はなく、
一粒なのでおそらく大丈夫。

吐かせる方法もありますが、却って胃を荒らしてしまうので
もしひどい下痢や嘔吐があるようなら連れてきてください」との事で事なきを得ました(ホッ)


leon.jpg



おとんさん、気をつけて下さい!
以前には鎮咳剤を落としてレオン胃洗浄をやった前歴があります。(全く~)

そして今朝は怪しい電話が一件・・・

レオン家はナンバーディスプレイにしているので
固定電話にかかってくると誰からかけてくるのかわかるのですが、

これが・・・・33120116358・・・という見慣れぬ番号。

若い女性の自動音声で

「こちらはNTTですが、この固定電話は回線故障のためこれから遮断されます。
お困りの方や御用のある方や直ちにナンバー9を押してご連絡下さい。・・・」・・・って。

おかんは一瞬、「ウン?」って思って、
お教室の始まる直前だったこともあり、(後でPCで調べよう。携帯もあるしね)と思い、切りましたが、
引っかかりそうな怪しい電話ですよね~。


IMG_9919resize.JPG



案の定、PCで調べたら怪しい電話でしたよ~。

皆さまもお気をつけ下さい!!







nice!(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

介護保険に思うこと [日常]


レオン家、叔母の入院騒ぎに翻弄されて
ブログへ向き合うゆとりがなく
今年の前半は終わろうとしています。

それで、介護保険について思うことを書いてみたいと思います。

介護保険は40歳以上の人が全員加入して介護保険料を納め
介護が必要になったときに一定の介護が受けられるという制度です。

介護サービスを受けるためには
要介護認定の申請をしなくてはなりません。

申請窓口は区市町村や地域包括センターの窓口。

ここにはケアマネージャーと呼ばれる介護に広い知識を持ち
「介護支援専門員」という資格を持った方々がいらっしゃいます。


IMG_9899resize.JPG
薬の飲み忘れを防ぐためのケースを用意しました。
MUJIで600円(100円ショップでは見つからず・・・。)




でも、ここが問題で・・・・

やっぱり、新人さんもいらっしゃれば、
広いネットワークをもつベテランさんもいらっしゃって・・・

フットワークの軽い方と事務的にしか動かない方などいろいろのようです。
なので、その場合はケアマネージャーさんを替えるのが良いようです。

うちの場合は・・・
(知り合いのケアマネさんにアドバイスをいただいて)

ちょっとモンスター親族になりました(笑)

そんな、難癖はつけていませんよ。
「食事をちゃんと取っているか」と「薬をきちんと飲んでいるか見て下さい」の2点だけです。

でも、やさしくお願いしてもちっとも動いてくれなかったので
ケアプランを退院するまでに作って下さい、と今回ばかりは強く言いました。

それで、ようやく動き出しました。

一度目の認定の時(2月)は

「これは出来ない、あれは出来ない」ばかり言っていたケアマネさんが
私たちが希望した要介護1のプランを暫定で出してくれました。

(今のところ、要支援2をもらっています。)



2IMG_9808resize.JPG




それから、病院側に認定調査が終わるまでは退院させられないと
告げたのも良かったかも知れません。
わりとすぐに認定調査員が入りました。

でもね、その認定調査を見ていたのですが・・・

全く認知症の判定テストとしては簡単すぎて・・・

 ハンカチとティッシューと鉛筆を患者に見せ
数分後にハンカチとティッシューを見せて、「ここにないのは何ですか?」と聞くんですよ。

笑っちゃいますよね~。

TVでやっているもっと難しいテストを想像していたら全く簡単で・・・。
あとは生年月日と名前、年齢、今はどこにいるか?くらいでした。

これで認知の問題はないということになるんですかね~。

患者さんのその日の調子にもよりますが、
叔母の場合は・・・最近、「お金を盗まれた」、来る予定のない人を「今日来る予定なんだけど」とか、
突然に話の筋が変わったり、とにかくちょっと変なんです。

こういう認知は長い間見ていない人にはわかりませんね。

それから、認定調査の1ヶ月以上前の話は調査の対象には
ならないと言われました。

だから、看護婦さんがお金を取ったという話(2月の入院で)は
今回は調査の対象にならないって・・・。笑うしかありませんでした~。
看護婦さんも知っている話なんですよ~。

認定の調査は入院中に入ってもらうことも重要です。
入院しているときの方が容体が悪いことが多いので
認定区分が重く出るそうです。

初めてこういう介護保険の問題にぶち当たって
思うこといっぱいありました。

これから団塊世代が高齢化して、医療費も増大、
認知症の患者さんも増えることと思います。

自分もそれを追う年代ですから、他人事ではないです。
医学の進歩を単純に喜べないと思いました。
 


nice!(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
前の10件 | -